sonoukeiko’s diary

大人のADHD当事者であるアラフォー主婦のWebライティング内職、ストラテラ/コンサータ服薬、趣味なんかの記録です。

ストラテラ服薬から3カ月の経過のメモ(一部修正)

Twitterメモの位置とかコメント入れ忘れなどあったので、一部修正しました。(2017/02/02)

2016年10月27日から、私のストラテラ服薬は始まりました。3カ月経過した現在も継続中です。
そもそも服薬しようと思ったのは、先延ばしやうっかり、注意が他に飛ぶことによる集中力のなさを減らしたかったからでした。

さて、服薬当初ってどうだったっけ?
ちょっと振り返ってみます。

服薬開始から1カ月経過まで

かなり意気揚々と開始しております。「薬が効きさえすれば状態が良くなる!」と思ってますからね。

状態の変化

服薬当初から効果を感じる



気のせいかもしれないけれど、でも経験したことのない感覚でした。

3日目にしてポジティブシンキングし始める

医師の話だと数か月してから本格的に効果が表れるということだったんですが、プラシーボもあるのか、めっちゃ効いてる感じが当初からありました。
数週間経過しても同様。

服薬当初の副作用

飲んで30分~1時間以内に感じていました(今はない)。

服薬効果の育児への影響

いま振り返ると、マルチタスクできているというよりも「衝動的に感情が沸騰しない」というのが近い気がしますね。
以後、問題が生じても「非常事態下で感情シャットアウトする」わけではなく、「冷静さを失わないまま淡々と対処する」ようになります。

感情が消える?

ADHDerの皆さんのブログやツイッターで頻繁に拝見するあれ。
特に創作活動されている方は「絵を描く衝動がなくなって生産量が減った」と書かれていますよね。
おそらく同様の状態だと思われます。ブログ熱が失せてしまったのもこのせいかも?

感情の(若干の)復活


服薬開始から1カ月経過までのまとめ

私自身が気づいた変化は、

  • 服用後30分~1時間で副作用の悪寒が出る
  • 集中できるようになった
  • 感情の閾値が高くなった(反応が鈍くなった)

でした。



服薬開始1カ月経過~2か月経過するまで

ちなみに、自立支援は対象外のため3割負担で支払っております。高い!
(ろくに貯金もないのですよ。ゆえに自分の小遣いくらいは自分で稼がねばならぬ。)

状態の変化

ソーシャルな場面での行動が変わる

「だれもちゃんとやってくれない!」からと衝動的に仕切り役を買って出ることがなくなりました。
大人の余裕が出てきましたね。

ソーシャルな場面での行動が変わる その2

今まで生きてきて、毎年年賀状出すわけではなかったんですね。つまり出すときはしっかり出そうという意思のもとに書いていた。
けれども、新年になる前に出せたのは、今回が初めてでした。私の記憶が正しければ。

新しい副作用?

中途覚醒は服用後3カ月経過の現在まで続いています。
朝起きられるメリットのほうが大きいので、起きてから活動開始の予定時刻までは調べ物や勉強をしています(布団で娘に添い寝しながら)。

頭の中が静かなのが当たり前になる

2カ月経過までの間にストラテラによる行動や気持ちの落ち着きにも慣れました。
また、それに伴って、自分の新しい状態でのメリットもわかってきて、失った物より得るもののほうが大きいように感じ始めました。

服薬開始1カ月経過~2か月経過の間のまとめ

この1カ月間の変化と言えば、

  • 家庭外でも望ましい落ち着いた行動が取れるようになってきた
  • 頭の中が静かになった(注意がそれることが少なくなった)
  • 中途覚醒が出始めた

でした。中途覚醒については必ずしもポジティブな変化とは言い難い面もありますが……。


服薬開始2カ月経過~3カ月経過

状態の変化

思わぬダイエット効果

ストラテラの副作用で食欲不振というのがあるようです。
私の場合、たしかに食欲は減りました。でも、実感としては、仕事に適切に集中できるようになった結果、ジュースやお菓子類を食べる時間が減ったほうが体重減少のメインの理由かな。

そう、在宅ワークが捗ったことでよりお金を稼げるようになりました。体重減少とこれのおかげで自信を取り戻せました(ストラテラの直接の効果というわけではないですが)。

副作用も違和感も減り、ストラテラのことを考えなくなる

私の場合、ストラテラはよく効いてくれているのに加えて副作用も弱いようです。
おかげで、2カ月経過以後は不都合を憶えることがこれまでに比べてぐっと減りました。

服薬開始2カ月経過~3カ月経過の間のまとめ

この期間の記憶はじつは余りありません。
あまりに「普通」になってしまったため、ストラテラを飲まない状態を思い出せないし、飲む前の不都合もないし。
かなり快適に日々を送れるようになりました。



ストラテラ服薬後も変わらなかったこと

じつは、薬を飲んでも変わらなかった点もあります。

この「マイブーム(死語)」です。
どういうわけか、数カ月おきにやりたいことが移り変わるのは、服薬前と余り変わりませんでした。
ごく短期的な目標に対する行動を統御する機能(実行機能ってやつ?)は改善させるようだけれども、長期的な目標のほうは目前に見えづらいようです。
長期的な目標、例えば資格取得などといったものは、意識的に服薬以外の方法でリマインドする必要がありそうです。
これが今の課題かなぁ。

以上、ざっくりメモしてみました。

質問やご感想などございましたら、お気軽にTwitterかこちらのコメントまでお願いします。
(わりと誠実にお返事すると思います。)