The 巣 in はてな

2016年にADHD診断の出た主婦のブログの、はてな版です

はじめに(Bloggerで書いてたブログを移植しています)

最近、なんだか遠くに飛んでいきたくなることがあるんですよね……。まあ、今に始まったことではないんだけど。

思えば、小学生ぐらいの頃から違和感のあった私の人生、ここ10年ぐらいでようやくまっとうな人たちの仲間入りできるかなーというところまでたどり着いたつもりでいたんだけど、やっぱりどうしてもボタンを掛け違えているような、パラレルワールドに紛れ込んでいるような、そんな気分になることがまだあります。

幾度となくこれまでを振り返ってみて、やはり気づくのが「先送り」と「片付けられないこと」、「うっかり忘れること」という、例の特徴です。改めてADHDの本をいろいろ見てみると、10年前にも一度思ったように「やっぱり私、成人ADDかもしれない?!」と思えてしかたがない。

ただやみくもに情報を集めるのは、過集中で何とかなるけれど、いったん集めた情報を精査するのはあまりやって来なかったので、一度ブログに記しながら整理していきたい気がして、ちょっと始めてみることにしました。

一番長く続いたブログは、大学院生くらいから就職するくらいまで書いていたような気がする、はてなブログだったんだけど、それも消してしまったしデータもないし、趣味のブログは気分が乗らないと更新しない感じで、あとはTwitterアカウントくらいしか続いている物がないだけに、わざわざ作るまでもないかなと自己不信に陥りながら、今、この文を書いてます。

続いたらいいなぁ。三日坊主でも、三日やって一日休むの繰り返しなら、かなりの蓄積になるからね。それで、少しずつ色々なことが解決できて、前に進めますように。そして、もしかしたら、それが誰かの助けにつながりますように。

祈りを込めて。