The 巣 in はてな

2016年にADHD診断の出た主婦のブログの、はてな版です

コンサータとストラテラ、どちらが役立つ?【Twitterで1週間アンケートとります】

ADHDerのみなさま、以下のようなアンケートを1週間とっております。【拡散希望】ADHD症状があり通院して服薬されている方に質問です。ストラテラとコンサータのいずれか、または両方を服用している場合が多いと思います。ストラテラとコンサータ、どちらのほ…

ストラテラ断薬→コンサータ開始から2週間のメモまとめ

自サイトのブログへのリンクです、移動させちゃってすみません。sonoukeiko.comストラテラを断薬して以降の生活について、困りごとをちょっと前に書きました。上の記事では、ストラテラ80mgを一旦止めてからコンサータを始めた頃までの様子を、Twitterでのツ…

プロフィールアイコンを変えました(7/27(木)追記)

はてなブログを今後どうするか迷い中なのですが、そういう中でもちょっとプロフィールアイコン変えました。 プロフィールアイコンを変えた理由 私の本質は主婦とか女性とかじゃなくて、やっぱり根無し草or渡り鳥的なところにあるのではないかと。(と言いな…

GoogleChromeのフォント拡張機能が無効だったサイトのフォントを変える

GoogleChromeの拡張機能でも太刀打ちできないフォント表示 GoogleChromeの拡張機能でフォント表示を変える方法ってけっこうあるんですけど、それでも好みの文字にできなかったサイトは少なからずありました。で、フォントというか、CSSを色々といじれる拡張…

自立支援医療(精神通院・一定所得以上)の申請をしてきました

Twitterで予告していた自立支援の手続きをとうとう済ませてきました。ここまで、微妙に面倒でしたよ。これ、マジでメンタル病んでる時期であったらちゃんとできていた自信がないですねぇ。無理。絶対、無理。で、その経過のまとめなんですが、これも予告して…

記事のお引っ越し

新しいほうのサイトのデザインが落ち着いてきたので、記事のお引っ越しをしようと思っています。といっても今回はコピペでなくリライトしていこうかなと。以前の、特にBloggerの記事は写真もなくちょっと読みづらかったかもしれないので。まあ、Webライティ…

独自ドメインを取得してみました

いやー、先週くらいから独自ドメインとったりして、地味にサイト運営してみようかと試し始めたんですけど。ほんと、はてなと比べてWordpressとか超面倒くさいけど、その面倒くささが何とも言えず楽しいですね!自分じゃ設定できないかなぁと初めから消極的に…

胃カメラ

健康診断の目玉 健康診断に行ってきました。 ラインナップのうち身長体重などベーシックなものを済ませた後、満を持して登場するのが胃カメラ。わりと大変過ぎました。 胃カメラは鼻から? 口から? 女性などは鼻の奥が細くなっているので、鼻からだと痛くて…

コンサータ18mg開始して約1カ月経過(のはず)なので近況報告

なぜ飲み始めの日が思い出せないのか……。 ストラテラから切り替えて一カ月経過でどうなった? 出典:Pixabay ▼前提 コンサータを飲み始めたそもそものきっかけはこれ。 ストラテラ80mg/日のおかげで生活がしっかり回ってたというのに、それをなげうってまで…

『烏に単は似合わない』を読み始めました(読後の追記2017/7/3(月))

たまに読書など楽しむ時間ができたのはうれしいこと。 阿部智里『烏に単は似合わない』 八咫烏(やたがらす)のシリーズのこれを読み始めました。烏に単は似合わない (文春文庫)作者: 阿部智里出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/06/19メディア: Kindle…

ブログ2日目:案外捗った

改めて「だらだらと書くんだ!」とゆるーく決めたこともあり、ブログ書くのが楽になりました。とりあえず 前のBloggerのブログを閉鎖して、 そこの記事はこっちに引き取って、 本日のだらだする作業は終了。ちゃんと娘にご飯食べさせたし、仕事の進捗確認も…

不注意優勢型ADHD(ADD)と仕事「製造販売」

不注意優勢型ADHD(ADD)と気づく前からちょっと生きづらさを感じていた学生時代、就職活動も終えてから、一時的にアルバイトをした時期がありました。大規模なターミナル駅の駅ナカ店舗での製造販売業です。 製造販売(アルバイト) ある程度の人口を抱えた地…

Bloggerを過去日時投稿ではてなブログに移植(手動)予定

ADHDの診断を受ける前に、Bloggerでも少しブログを書いていました。ちょうど去年の今頃か。 Bloggerからはてなへお引っ越しします 古巣のはてなが居心地が良いため、こっちに引っ越そうかどうしようか迷いながら放置してだいぶ経ちました。 で、やっぱりBlog…

OneNote(Office365 Solo)のショートカットキー

Windows10でOneNoteを使っているんですが、ショートカットキーの表示がされないようでとても使いにくいので、自分の記憶のためにも<自分に必要なもの>だけ抜き出しておきます*1。 OneNoteで頻繁に使う(かもしれない)ショットカットキーまとめ ▼ノートブ…

ブログ背景色を変えたら"読みやすく"なる?

「たいした話じゃないんで」という程度のことをちゃんと書いておこうと思って、本日も書きます。まあ、なんていうか「ADHDネタに縛られすぎない人生を確保する」的な目標の一環*1。 ブログデザインのカスタマイズは難しい みんなに見やすいブログってどんな…

ストラテラからコンサータの切り替えの小さくて大きな影響

たいした話じゃないものの、私にとっては大きなことだったので書いときます。始める前に余談だけど、毎日ブログ更新するとかいうのもありかなーとちょっと思ったりしてます。 だらだらと。ADHDに限らないメモ的な、日記的なことを。アウトライン→文章の潤じ…

聴覚処理障害(APD)ありでTOEIC受験する場合に得られるサポート

ちょっと調べたのでメモ。 耳を澄ませても集中して聴けないのに、リスニングテスト! ▼TOEICの最初のリスニングテストでメンタルがやられる 耳が弱めでもTOEICを受験してスコアを出せる ▼ちょっと待って、聴覚弱めな人が利用できるサポートが存在してる! ▼…

編み物関連のメモ

今日のこれはメモです。後から見返すかもしれないので*1。 日本ヴォーグ社が移転してました。 株式会社 日本ヴォーグ社 企業概要前は市ヶ谷にあった日本ヴォーグ社が中野に移転していました。(どうしたのかな、中野のほうがテナント料安いのかな、編み物人…

ストラテラ減薬プロジェクト、始動

ADHD(や厳密にいうとADD)である人によってはまだ服薬どころか受診もしてないよという人が少なくないと思います。あるいは、服薬開始したけど止めちゃったという人も。もちろんTwitter等で表には出てないけど服薬によって問題なくやってる人もいるのかな? …

ADHDcocoachの活動とか、整理整頓&掃除の話とか

2016年6月にADHD(不注意優勢型)と判明してから半年以上過ぎ、ストラテラを服薬して4カ月が過ぎました。もちろん「もしかして私はADD?」と思う決定的な機会はそれまで何度かありましたし、思い当たることなら毎日の生活で何度も経験してきています。中でも…

(追記2/25、2/13)ExcelからWordへのテキスト形式貼り付け

Microsoft ExcelからWordへの文章コピペ多用するみなさんへ ▼テキスト形式での貼り付けの方法、どうしてます? ▼対策1:ExcelでF2してセル内を選択してコピー ▼対策2:Wordで貼り付けるときにショートカットを駆使 ▼対策3:Wordの設定を変更 Excel→Wordの…

ストラテラ服薬から3カ月の経過のメモ(一部修正)

※Twitterメモの位置とかコメント入れ忘れなどあったので、一部修正しました。(2017/02/02) 服薬開始から1カ月経過まで 状態の変化 服薬当初から効果を感じる 3日目にしてポジティブシンキングし始める 服薬当初の副作用 服薬効果の育児への影響 感情が消え…

クラウドソーシングで企業からの打診が増えてきた

この一ヶ月の経歴 今年8月からスタートしたクラウドソーシングでの仕事ですが、一ヶ月経つ間に署名記事を書ける場所ができました。 といってもゼロスタートで書くのではなく、編集部ですでにタイトルが決定しているほか、定型の大見出し&文字数、画像数の箱…

過去の症状や人生のふり返り

小さい頃から(母)親と仲良くできないのに始まって、様々な点で違和感があったんだけれど、そのどれがどのような要因によって発生しているのかはわからない。例えば、それは私の先天的なADD傾向のせいかもしれないし、あるいはそれを嫌った母の養育態度、家…

転勤族の配偶者の在宅ワークって

これまで在宅ワークって漠然とした憧れとか、「けっこう楽にできるんじゃね?」って期待とかの対象であったんです、私の中では。 子供を抱えてても配偶者が転勤族であちこち転々としてても、長く一か所で働いたキレイな職歴でなくても始められるし続けられる…

夜中まで起きてLancersタスク

どうもこう女のカラダだからマンスリーで睡眠障害っぽくなるんですよね。いや、女性ってくくっちゃいけないか。私の場合は、産後に生理の影響を受け始めました。生理痛こそ減ったけど、PMSでイライラしたりとかね。 Lancers、始めました 昨年までは、うまく…

このブログの紹介(2017年2月1日追記)

何を書くか? 他のブログで書き残していることを書きたい はてなブログでは日記代わりのブログを書くことにしました。 私のふだん取り組んでいることのうち、 大人のADDライフをうまく回すこと かぎ針編みを含むDIYを愉しむこと エレキギター演奏を習得する…

はじめに

たぶん、かれこれ15年くらい前にはなるのかな、別のハンドルネームではてなダイアリーをしてました。 あの頃は死にたいっていうか消えたくて、でも実際には生きるのに精一杯で……。ぎりぎりのところをはてなに日記書くことでバランスを取っていました。 あの…

最近気づいた不注意優勢型ADHD(ADD)症状の表れ

いやー、お恥ずかしい。なんで気づかなかったんだろう。そんなことを思うことしきりです。ブログにいろいろ書いてきて「ADDの不注意症状が少ない」とか自認してその文を打って記事公開した後で、はたと思い当たったんですよね、「本当に症状が少ないのか?」…

【その2】ADD確信後に試して上手くいったこと

前回の記事でもいくつか挙げましたが、精神科でADDの診断を受けた後、試したことがまた増えてきたので、追記しようと思います。(前回の記事には、この記事の下のほうでリンク張りますので、ご興味ある方は少々お付き合いくださいね。) 携帯のマナーモード…

AD(H)Dの私が仕事で感じた困難と解決できなかった理由

これまで、私の経験して(辞めて)きた仕事について、いくつか書いてきました。sonoukeiko.hatenadiary.jp sonoukeiko.hatenadiary.jp sonoukeiko.hatenadiary.jp sonoukeiko.hatenadiary.jpこれらの仕事が向いてたかどうかを書いてきましたが、これはあくま…

不注意優勢型ADHD(ADD)と仕事「図書館バイト」

貸し出されて戻ってきた本、借りるまでもなく戻された本をカートに載せて、広い館内をあちこち移動しながら日本十進分類法に従ってあるべき場所に本を戻す。これが、私の大学時代にやっていた図書館バイトの主な業務でした。 図書館バイト 日本十進分類法っ…

不注意優勢型ADHD(ADD)と仕事「内勤営業」

内勤営業(正社員・派遣・アルバイト) サービス業へ登録のあった人たちに少ない回数の対面で希望をうかがい、その後、電話で売り込んでいくという内勤営業(正社員)をしたこともありました。似たようなことを派遣でも。あとは、アルバイトでいわゆるテレア…

不注意優勢型ADHD(ADD)と仕事「超短期バイト」

学校時代も大変ではあったんですが、まあそれは置いといて、仕事の(悲しい)話をしましょうか。標準的な定型の皆さんの集まる集団に馴染まない(馴染めない……)のだから、組織の中でもかなり統制の要求される会社では難しさがあります。職歴はさほど刻んで…

不注意優勢型ADHD(ADD)を家族に伝えた結果

不注意優勢型ADHD(ADD)と判明してからすぐに家族に知らせました。一つは実家。もう一つは夫。それぞれ反応が違っていたのが面白いところです。(いや、その時点で腹の立つことはありましたけれども……。)それぞれ、振り返ってみます。まず、私が家族に伝え…

ADD確信後に試して上手くいったこと

メンタルクリニックでADDと診断されてから、ADDに顕著な特徴を自分も持ち合わせていることに改めて気づくことが多くなりました。その中で、自分がこれまでしてきたことや、診断後に試してみたことで功を奏したことを挙げてみたいと思います。 音楽を聴きなが…

ADD診断、治療はどうする?

ADDかどうか診断してもらうために受験した検査では、知能に問題はないのに、先送りやうっかりミスなどの不注意による困難のせいで、上手くいかなさを経験しているということがわかりました。 服薬しないというチョイス 医師には「服薬してみる? でも薬価高…

ADD診断のため医療機関を受診する

先日、医療機関でADDと無事(?)診断されて、大いに安堵しております。その経緯などを。 うっかりミスの積み重ねで詰む 学生さんやお勤めの方は、私自身のその時期を振り返って想像するに、うっかりミスや忘れっぽさが目立つと大変なことになりますよね。例え…

ADD診断のために受けた検査の結果と考察

ADDかどうか診断するために、医院で心理検査を複数受けました。 受診した心理検査 CAARS(Conners' Adult ADHD Rating Scales)という成人ADHDの重症度を測るテストと、なんと上に挙げた日本イーライリリーの提供するASRS(成人期のADHDの自己記入式症状チェッ…

ADDのサブカテゴリ―

発達障害についてコラムを書いたりTwitterで活動されているdecinormalさんこと宇樹義子さんの記事で、ADDの分類が紹介されていました。→記事リンクまた、だれかが作ったエイメン博士によるADD分類をもとにしたテストも紹介されていたので、さっそく私も受け…

自分のADHD傾向に向き合ったきっかけ

「どうしてちゃんとやらないの?」 「やればできるのに、どうして真面目にやらないの?」 「こういうことは根回しも手続きもすごく良くできるのに、肝心のこっちではどうして頑張れないの?」そんなことを言われるけれど、私自身はそのズレには気づいていま…

はじめに(Bloggerで書いてたブログを移植しています)

最近、なんだか遠くに飛んでいきたくなることがあるんですよね……。まあ、今に始まったことではないんだけど。思えば、小学生ぐらいの頃から違和感のあった私の人生、ここ10年ぐらいでようやくまっとうな人たちの仲間入りできるかなーというところまでたどり…