sonoukeiko’s diary

大人のADHD当事者であるアラフォー主婦のWebライティング内職、ストラテラ/コンサータ服薬、趣味なんかの記録です。

聴覚処理障害(APD)ありでTOEIC受験する場合に得られるサポート

ちょっと調べたのでメモ。

耳を澄ませても集中して聴けないのに、リスニングテスト!

リスニングのあるテストってけっこうあるんですよね。
私の関心のあるのは語学だけど、それ以外にも通信関係(無線)の資格取得にはありますよね?

TOEICの最初のリスニングテストでメンタルがやられる

ADHDerのみなさんで語学に興味のある方いますかね? 私は自他ともに認める語学好き*1なんですが、TOEIC受験を長いことためらってまして。というのもリスニング課題が負担なのですよ。

TOEICって旧式しか受験したことないんだけど、あれって一番最初にリスニング課題が出るじゃないですか。事前に問題読んで音を聴くようにしていても、どうしても聴き取れないことがしばしばあるんですが、最近になって「聴覚処理障害(略称APD)」という用語を知って「あー、これだわー」と思い当たりました。

文法がわからないとかリーディングセクションのほうで点数低いということはあまりないだけに、ポンコツ脳のせいで耳まで悪いという怒りで出鼻をくじかれることになるのがTOEICのツラいところ。すっかり下がったやる気でリーディングセクションに突入すると、気もそぞろになりますよね……(ただでさえ不注意なのにさ)。

で、過去に受験したことあると、どうも受験したくなくなるじゃないですか。頑張って勉強したのに勉強不足でもないのに点数が取れないなんて、大金をドブに捨てる的な悲しみがありますよ……。

耳が弱めでもTOECIを受験してスコアを出せる

▼ちょっと待って、聴覚弱めな人が利用できるサポートが存在してる!

と思い込んでいて検索なんてしてなかったんですが、先ほどGoogle検索の助けを得て調べてみたら、こんなのがありました。

どうやら、事前に申請をしさえすれば、段階的にサポートを手厚く提供してもらえるみたいなのですよ。

▼「TOEICの点数が必要x聴覚処理障害持ち」なら医師に相談が吉

で、申込みさえすればちゃんとサポートしてもらえるんですよね。

ただ、聴覚処理障害ある人のなかでも発達障害者、さらにその中でも主にADHDerさんたちが苦労しそうなんですが、

  • 申込締切日を過ぎてのご依頼は、プライオリティサポートをご利用いただけない場合がございます。予めご了承ください。
  • 申込締切日直前は、電話・メールが混み合う為、回答にお時間をいただくことがございます。お早めにお問い合わせください。
TOEIC L&R公開テストについて|プライオリティサポートについて|TOEIC Program

というようにですね、期日を守らないといけないのですね。

手帳持ちの人は聴覚処理障害の記入される欄ってあるのでしょうか? 私みたいに未診断or聴覚処理障害と言い切れるかわからない人は精神科から耳鼻科に紹介してもらって、そこで検査受けて、というような手順が別途必要でしょうから、TOEICの受験日程が決まっているなら早めのスケジュールで書類を整えられるようにしたいですねぇ。

(ただし、TOEICでは「診断書の場合、1年以内に発行されたもの」でないといけないので、早めすぎると逆に詰みます。これは注意しないとな。やっちゃいそう。)

聴覚処理障害っぽくてもそれなりのリスニングテストの受験方法がある

以上、聴覚処理障害っぽい人、すでに診断出てる人も希望は捨てないで、という結果でした。

TOEICで高得点出してることを履歴書にさりげなく書いておくと(私レベルの点数でも)「あら、ちゃんと努力できる人なのね!」って面接時に好感度UPすることが多いので、オススメですよ。

*1:ただし英語以外はビギナーレベルなんで旅行しかできないっていう。

編み物関連のメモ

今日のこれはメモです。後から見返すかもしれないので*1

日本ヴォーグ社が移転してました。

株式会社 日本ヴォーグ社 企業概要

前は市ヶ谷にあった日本ヴォーグ社が中野に移転していました。(どうしたのかな、中野のほうがテナント料安いのかな、編み物人口減ってるだろうしな、などと余計な心配をしてしまった。)

5月8日から移転していたそうで、まさに私が「かぎ針編み講師認定講座」の最終回の分を提出した時にはすでに移転していたということですね! よく届いたな。
たぶんレターパックライトで送付したので、郵便局への住所変更届をしておいたら転送される仕組みだったのだろうな。もしクロネコヤマトで送っていたら届いていなかったんだろうか。

何にせよ、郵便局を選ぶという英断を下した過去の自分を讃えたいですね!──いや、その前に住所変更くらい気づけよw たぶん郵送物に移転のお知らせとか入っていたはず。
(なかった気もするけど、常識的に考えると私の認識はしばしば非常識に偏ってるからな。自分を疑っておくべきところ。)

通信講座の連絡先

日本ヴォーグ社の平成29年=2017年5月8日からの「通信講座の連絡先」は以下になります。

【5月8日からの新住所地・通信講座に関する連絡先】
〒164-8705
東京都中野区弥生町5-6-11
株式会社日本ヴォーグ社 カスタマー本部 通信教育
電話: 03-3383-0753 (午前9:30~午後5:30;土日祝日除く)
FAX: 03-3383-0670

かぎ針編み講師認定講座」の通信教育の添削課題を送付するときには、上記の送り先部分をちょい変えます。たぶんそのほがよいはず。

かぎ針編み講師認定講座の送り先】
〒164-8705
東京都中野区弥生町5-6-11
株式会社日本ヴォーグ社 カスタマー本部 通信教育
かぎ針編み講師認定講座 添削係
電話: 03-3383-0753

以上。

期限間近の最終作品提出! 間に合うの?

そうだ、これも問い合わせたので書いておきますね。

前提:最終課題が期限近くで再提出になりました

今回、私はこの講座の最終課題を出したんですが、上にあるようにね、だけど再提出になっちゃったんですよ! 製図も編み図(割り出し図)もしっかりできてたんですが、編み方がいけなかったんですな。

「このくらい見逃してもらえるかなぁ、まあダメだったらなんか注意があるだろう」
なんて甘く考えていたんですが、いや、ほんと通信講座の先生はスクーリングの先生と違うんですよねー。

ヴォーグの東京校=本部で鍛え抜かれた#"黒帯"レベルの中でもトップクラスの技量をお持ちなので、
「この目に2目入れちゃって形が崩れているか」「そもそもゲージで見た1模様のサイズが編むときには0.5cm大きくなっていたがそれを直すにはまず基本模様部分に何模様入るかを考えるところからしっかりやらないと……」
なんていうように細かいポイントをしっかり解説してくれるのですよ。

ほんと、習うならそこらの月会費制のフツーの編み物教室へ行くよりは、半分専門学校っぽいような高度なところに行くか、ヴォーグの東京本校のほうがいいですよ*2
DVD教材が簡単な理由もわかった。提出時に細かく書き込んで質問するとしっかり書き込んで返ってくるんだけど、それも「わかろうという気概がある者にはいくらでも教えてやろう」ということなのかもしれぬ。師匠マインドですね。


で、話がそれたんですけど、そのような指導のもと、再度、

  • 割り出し図を書き直し、
  • 編み直して、

提出しなければならなくなりました。問題は6月29日が私の、この講座の受講期限ということで。添削って、だいたい郵便局とかで差し出した日から2~3週間かかるように思うんですよね。混み具合にもよるのかな? たぶん、GWとか夏休みとかの一般的に長期休みとなるような時期だと、一人暮らしで働いているような人の提出が多くなるはずなので、余計に時間がかかるような気がします。(おぼろげな記憶だけどさ。)

で、この2~3週間という添削期間を考慮すると、もう10日しかないわけですよ。やばいじゃん。

日本ヴォーグ社のかぎ針編み講師認定講座の期限延長料金

実は、すでに2度期限を延長しているんですよね。一度は無料、次は有料でした。

  1. 1回目:期限前に問合せ→自動で半年延長(無料)
  1. 2回目:期限前に問合せ→お金振り込んで半年延長(有料=3,000円+税=3,240円)

これでさらにお金払うとか、ちょっとね。(いま気づいたけど、そうか1年間延長していた計算になるのか。うへぇ、時間かかりすぎじゃん。)
で、本題。うれしいことに、

有効期限までに再提出課題を提出して頂ければ大丈夫です。

とのことでした。
(困りましたーな長いメールを送ったのに、本文4行のさっぱりしたメールが返ってきて、ヴォーグさんにはただただスミマセンとしか言えない。*3

ということですので、もうこれはひたすら頑張って編むだけですね。

編む時間確保のために、とりあえずWebライティングの今日のタスクを片付けなければ。

*1:本来はその内容を憶えておくか記録用紙を保存しているのがよいのだろうけど、たぶん引っ越しなどでどこかに行っちゃうかもしれない。ネット、しかも自分のブログならすぐに検索できるのと、もしかしたら似たようなうっかりさんの役に立つかもしれませんしね。

*2:ちなみに地方のスクーリングで時々東京でブラッシュアップをしているという先生も同じことを言っていた 。関東に住んでいるというだけですごく大きなチャンスをつかんでいるようなものらしい。

*3:ケチで身銭を切るのがとにかくイヤなのですよ、自己投資だとしても、そのくせ、退職金はたいてマインドマップ講習会(全2日間)に参加したこともあるくらいに変なところでお金使ってしまう悪癖もある。

ストラテラ減薬プロジェクト、始動

f:id:sonoukeiko:20170602100940j:plain

ADHD(や厳密にいうとADD)である人によってはまだ服薬どころか受診もしてないよという人が少なくないと思います。あるいは、服薬開始したけど止めちゃったという人も。もちろんTwitter等で表には出てないけど服薬によって問題なくやってる人もいるのかな? 私は、副作用をほとんど感じていないストラテラの減薬を試みることにしました。

続きを読む